ホスピタリティ

先日、成城大学生4名の方からホスピタリティについてお話を伺いたいと見えました。

ホスピタリティを学んだ事のない私にそのようなお話が出来るなかな?と

思っておりましたが何事も経験とお受けいたしました。

屋形船の船内見学後、出船までの接客などを見て頂きながらその合間にお話しさせて頂き

お客様の出船をお見送りしてから再度、色々なお話をさせて頂いておりましたら

あっという間にかなりのお時間が経っておりました。(お疲れさまでした。)

取材に関しての詳細をお聞きする事が出来なかったのですが取材発表があるそうです。

頑張ってね!!(お役に立てたかな?)

ホスピタリティとは接客・接遇の場面だけで発揮されるものではなく、人と人、人とモノ、人と社会、人と自然などの関わりにおいて具現化されるものである。と書かれております。

ホスピタリティとは簡単に言いますと相手(ひと・物・社会・自然)に対する思いやり、思う心ではないかと思います。

いつも「ありがとう!」「楽しかった!」「美味しかった!」などのお褒めの言葉が聞きたくて仕事をしております。

その時々の色々な繫がりが達成感となって幸せや喜びを感じるのではないでしょうか。

自分の事ではなく人に喜んで頂いた時に一番幸せを感じ、自分の糧や力になって未来に繋がると信じております。

若い人達は夢を描いて自分の未来を築いて下さいね。

 

 

お電話での
ご予約
乗合船の
ご予約
貸切船の
ご予約